お住いの外壁汚れをプロに!

外壁の汚れを業者にクリーニングしてもらうことは可能?

>

業者だからできるプロのコツ

業者の選び方、頼み方

外壁清掃を専門業者に頼むことを選択されてる方の中にはどの業者を選んでいいかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

気になる単価ですが、平均して一戸あたり2万~5万あたりが妥当な金額のようです。
大手メーカーなどは高額な金額が出ることもあるようですが、その分信頼感やその後のケアなどもついてくるオプションが多かったりもします。
見積もりやその時にかかる出張費は無料で行ってくれる業者も多いので、問題点などもその時に伝えると安心できるでしょう。

どうしても選びきれないという方には、家の施工業者または業者に頼んだ経験のある知人などの紹介も参考にしてみると良いでしょう。
施工業者なら外装のことは家主より詳しいですし、実際外装清掃に業者に頼んだ方の口コミも信頼できるものと言えるでしょう。

プロならではの技術を効率よく

足場を組んだり、大掛かりになる業者の出入りがどうしても苦手な方は、出来るところまでセルフクリーニングで行い、どうしても落ちない汚れやサビなど、プロの技術が必要な場所のみを頼むという選択肢もあります。
一戸全てをお願いすると時間も費用もかかり、その点が気になるという方にもお勧めします。

窓枠下や二階の雨どい下、排気口周辺の油汚れなど、セルフクリーニングを行った方が時間と労力がかかる場所などを重点的にお願いすることも可能です。

セルフクリーニングで壁に合わない洗浄を強く行うことで逆に外壁が傷んでしまい修復費用がかかってしまったり、また、身体を痛めてしまったなどを考慮しますと、割り切ってそこだけプロの技術で効率よくキレイにしてもらうというのは対価を払うという点では納得いく支払いですよね。

業者さんも仕事なので上手に頼み、お互いに良い付き合いを続けていけるのがいいですね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る